GTS_banner_image.jpg
1121_VRバナー.jpg

結局のところ音楽とはライブなのだ。

レコードの無い時代から音楽はライブで聴くものだった。

アナログディスクがやがてデジタルディスクになり、

そして現在のストリーミング時代。

デジタルは人間の視覚を数値化し、

見えない色をそぎ落とし、焼き付ける。

本来あるはずの紫外線や赤外線や熱量などは、

デジタル画像では表現できない。

デジタルは人間の聴覚を数値化し、

聞こえない音をそぎ落とし、焼き付ける。

本来の色はライブで感じるものである。

本来の音はライブで感じるものである。

コンパクトディスクは16ビットだ。

ライブは無限ビットだ!!

だから僕たちはライブに行くのだ!!

#SAVE THE LIVE

スネオヘアー

ライブは表現自体であるしライブハウスというのは、インプットとアウトプット。

その音楽や表現を通じてオーディエンスとつながっていく場所であり、新しい音楽・表現が生まれてくる大切な場所です。

厳しい局面であるこのタイミングで、ライブをすることだったり、ライブハウスを運営していくこと、音楽を届けること、受け取ること、全てがなかなか難しくなっています。

どうにかして音楽を届けたい、そしてその音楽を聴きたいという方へ、配信ライブであったり、このサブスクライブというのは、今、お客さまに音楽を届ける方法・手段として現実的なものだと思う。

今まで通り普通に会場に足を運んでもらい、皆で声を出し、騒ぎ、声援をあげてライブが出来る日が来ることを願いながら、今回は各自の画面から応援を願います。

慣れないですが、ライブハウスで歌えるの久々なんで、楽しみたいな。

お手柔らかに、よろしくー。

 

サブスクLIVEとは

LINE LIVE内の月額プレミアムチャンネル「サブスクLIVE」。

登録したユーザーは月額 580円(税込)でライブハウスから配信されるすべてのライブ中継をスマートフォンやタブレットで視聴することができます。入会方法はコチラ

※サブスクLIVEは、収益の一部を「Save the Live Project」に賛同する加盟ライブハウスに分配することで、ライブハウスの存続を支援します。

※サブスクLIVEでは、アーティストのご希望によりアーカイブ配信もしております。
アーカイブ配信はライブ終了後、著作権やコンプライアンスチェックなどで公開までに時間がかかることがございます。あしからずご了承ください。